ノンアルライフスタイルメディア のんあるのあるくらし OPEN

からだを想うオールフリーで、内臓脂肪にアタック!アタック!アタック!

お医者さんや家族に「お酒を控えて!」なんて言われたけど、まだまだ飲みたい…(><)
そんなあなたにヘルシー系ノンアルの出番です!

今回は、特定の保険の目的が期待できる「機能性表示食品」として注目を集める「からだを想うオールフリー」について、基本情報から基本情報まで実際に飲んでまとめました!

ぜひ最後までご覧ください(^^)

目次

味の感想

全体的にサラッとしていて飲みやすい!
やはり、サントリー商品の代名詞サラッとした飲み口は顕在でした。さすが天然水100%!

しかし、オールフリーにはない独特な後味(主に甘さ)が強く感じられました。
兄弟商品の嫌味のない飲みやすさが好きだったので、慣れるまで時間がかかりました…。

レビュー

続いて、オールフリーを飲んだ他のユーザーレビューを見てみましょう👀✨

https://twitter.com/RocketBunny_TKG/status/1401478473667858436

⇒「オールフリー」同様、やはりヘルシー志向のノンアルユーザーからの支持がかなり高い印象を受けました!

おすすめシーン/ペアリング

・トレーニングのあと

せっかく運動したのならそのまま健康を思って過ごしましょう~!
ノンアルビールをシェイプアップの後に飲めば更なる効果が期待できるの、知っていましたか?

ノンアルコールビールに含まれるナトリウムが、運動後の疲労回復に効果があると言われています。そしてビールに豊富に含まれる高濃度ポリフェノールによって、身体の免疫力低下を防止してくれる効果があります。

ノンアルビールは栄養価が豊富にも関わらず低カロリーなものが多いため、ビール大国ドイツではスポーツやトレーニングの後に飲まれることが多いんです。
トレーニング×ヘルシー系ノンアル。これは試してみる価値がありそうですね!

※ ノンアルコールビールには、利尿作用があるため、運動後の過度な摂取は脱水症状を引き起こす可能性もあります。体調に注意してご利用ください。

ラベル

https://www.suntory.co.jp/beer/allfree/img/karada/tiliroside_product.png(最終閲覧日10月18日)

スーパーのお酒売り場を見回すと、真っ先にこの「T字の人型マーク」と目が合ってしまう!という方も多いのではないでしょうか。
この特徴的な人型マークは、ラベル中央にある機能性関与成分のティリロサイドの頭文字「T」を記号化したものが由来だといわれています。
ティリロサイドのT!どこかの兄弟がTを探しにきそうなマークですね。(笑)

Tさん(勝手に命名!)は、このノンアルビールを飲んで内臓脂肪を減らしたのか、おなかスッキリでナイスバディ!これは効果にも期待できそうです♬

豆知識

みなさんは人間ドックを受診していますか?
普段あまり気にしない身体の細かい数値を知ると、節制しなければ…と気持ちがシャキッと引き締まるものです。

今回はそんな人間ドックに関する豆知識をご紹介します。

そもそも、なぜ“人間ドック”と呼ばれているかご存じですか?
「ドック」は船を点検・修理するための船着き場「ドック(dock)」に由来するといわれています。船が長い航海を終えたあとに点検のためドックに入っていく様子から、人間も定期的にドックに入る必要があるという考えが生まれ「人間ドック」と呼ばれるようになったと言われています。

そして、人間ドックの代名詞といえば味がしないのに何リットルも飲まされる「バリウム」。ああ、思い出すだけで変な汗が…。

X線を通さないことから使われているバリウムですが、現在は改良されてメロンやイチゴなど果物の香料をつけたものが発明されました!しかし、匂いがついているくらいでジュースのようにはいきません。これはあまりにも美味しいものだと、胃が活性化してしまい胃酸が過剰に発生することで正確な撮影が出来なくなるからだそうです。「美味しくない」ことにも理由があって、検査には必要なことなんですね…。はい、大人しく飲み干します…。

基本情報

最後に商品と会社の基本情報のまとめです。

・商品情報

アルコール分0.00%
エネルギー0 kcal/100 mL
炭水化物0.0 g/100 mL
糖質0.0 g/100 mL
食物繊維0.0g~0.4 g/100 mL
プリン体0m g/100 mL
ローズヒップ由来ティリロサイド0.1mg/350㎎
原材料麦芽、ローズヒップエキス末、ホップ/炭酸、香料、酸味料、カラメル色素、ビタミンC、苦味料、甘味料(アセスルファムK)
賞味期限9か月
内容量350ml・500ml

・会社情報

1899前身の「鳥井商店」を開業し、ぶどう酒の製造販売を始める
1907日本人の味覚に合わせた甘味葡萄酒「赤玉ポートワイン」発売
1937「サントリーウイスキー角瓶」を販売し、国産ウイスキー販売を本格化
1963「サントリービール」販売し、ビール事業に参入
2010「サントリーオールフリー」販売開始
2019「からだを想うオールフリー」販売開始
出典元:サントリーホールディングス株式会社

関連商品

製造元の「サントリー」では、「からだを想うオールフリー」以外にも健康に気を遣われたノンアルコールビールを製造しています。こちらもぜひお試しあれ!

・オールフリー

ブログ内紹介記事:

あわせて読みたい
ALL FREEでココロもカラダも軽々と! カロリー、糖質、プリン体全部ゼロ!「健康系ノンアル」として、ヘルシー志向のノンアルビールユーザーに絶大な信頼を得ている「オールフリー」について、基本情報から...
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

紹介サイト:https://www.suntory.co.jp/beer/allfree/products/allfree/index.html

・ライムショット

紹介サイト:https://www.suntory.co.jp/beer/allfree/products/limeshot/

おわりに

ヘルシー志向ユーザーに人気のあるサントリーのノンアルジャンルから、特定性機能食品として健康面にさらに気を使われた商品となっていることがわかりました。

甘みがありますがサラッとしたお味は顕在!
食事どきだけではなく、トレーニングやスポーツ、その観戦をしているときにも気をつけながら飲んで行きたい商品です。しかし、特定機能食品のためどれだけ美味しくても1日1缶が目安となっていることをお忘れなく!

内臓脂肪の増加はずっと悪いままでなく、意識すれば治っていく数値です。
健康を意識しながら美味しく楽しいのんある生活をに続けていきましょう~!

本サイトでは、たくさんのノンアルコールドリンクの紹介や情報を発信しています。
気になった方は、ぜひ他の記事もご覧になってみてくださいね!(^^)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

♯のんあるのあるくらし でシェアしてね

この記事を書いた人

美味しいノンアルコールの紹介やノンアルコールがあるくらしを投稿していきます!

自分の健康を想うことが、人や社会を守ることにもつながっていく。
ノンアルを選ぶということは、人のことを想う「優しい選択肢」だと思う。くらしにもっと「優しい選択」を。

目次
閉じる