ノンアルライフスタイルメディア のんあるのあるくらし OPEN

カレーと一緒に飲みたいノンアル集

いきなりですが、みなさんは何カレーが好きですか?

最近は、色んな種類のカレールーが販売されていますよね。
今回は、普段なかなか作らないであろうカレー達をご紹介します。
そしてカレーにぴったりのノンアルコールドリンクや、とっておきの食器などもご紹介しますよ〜〜

それでは、どうぞ!

目次

マッサマンカレー

最初はマッサマンカレーをご紹介します。

一説によると、マッサマンとは、イスラム教徒という意味を持っています。
タイは仏教国なのにイスラム!?と思う方もいるかもしれません。
このマッサマンカレーは、はるか昔、イスラム圏からタイ南部に伝来し、タイの食文化と混ざり合い生まれたものなのです。

シナモンやナツメグなどのドライスパイスをふんだんに使い、
ココナッツミルクと一緒にじっくりと煮込んで作られているため、他のスパイスカレーに比べて辛すぎないのが特徴。
複雑なスパイスの旨味とココナッツの甘味のハーモニーは、格別!!

このマッサマンカレーは、「世界で最も美味な料理ランキング」で1位にも選ばれ、
タイ人が選ぶ「外国人におすすめなタイ料理」にも選出されているんです。

そんなマッサマンカレー、なんとお家で楽しむことができるって知っていましたか?

このロイタイ マッサマンカレーは、タイからの直輸入品。
野菜や肉と一緒にコトコトと煮込むだけで、本場のマッサマンカレーをお楽しみいただけます。

そんなマッサマンカレーと一緒に飲みたいノンアルコールドリンクは・・・?

キリンの零ICHI(ゼロイチ)です。

マッサマンカレーは、タイカレー特有のオイリーな風味が持ち味。
でも、ちょっとだけ口をさっぱりさせたい気持ちもありますよね。
そんな願い、零ICHIなら叶います。
キリン独自の一番搾り製法、甘味料・着色料ゼロの零ICHIは、すっきりとした飲みやすい後味が特徴です。

また、本物のビールさながらの程よい苦味も感じることが出来るので、
ココナッツの甘さをリセットしたい方にもおすすめです!

商品リンク:https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/8850813503005

酒のやまや 楽天市場店
¥2,938 (2022/05/22 19:49時点 | 楽天市場調べ)

スープカレー

お次は、札幌発祥のスープカレーです。
私も札幌出身なのですが、給食でもスープカレーがよく出てきていました〜
(これって、札幌の小中学校だけなのでしょうか・・・?)

スープカレーは、1971年に札幌 白石にある「アジャンタ」というお店で開発・販売され始めました。
徐々に人気を得たスープカレー。
2000年を過ぎる頃には、一躍スープカレーブームとなり、現在札幌には200店舗を超えるオリジナルのスープカレーが存在します。

鶏肉を丸々入れたもの、ベジタブルカレー風味のもの、ジンギスカンを入れたもの、チーズたっぷりのものなど様々。
ぜひ、札幌へお立ち寄りの際は、お好きなスープカレーを発見してみてくださいね。

そんなスープカレー。本場 札幌でしか食べられないと思っていませんか?
実は、スープカレーの素というのが販売されているんです。

北海道の新千歳空港では、お土産用に様々なスープカレーの素が販売されています。

その中でも、おすすめなのは・・・「スープカレーの匠」です。
濃厚タイプ、芳醇タイプがあり、お好きなお味をご堪能くださいませ。

濃厚タイプは、3種類のブイヨンのコクを生かしたスープで、
バジルやコリアンダーなど様々な具材がたっぷりと含まれています。

芳醇タイプは、濃厚タイプよりもスパイシーかつ鶏とエビ、野菜などで仕上げられており、
すっきりとしたキレが特徴的です。

公式のレシピは、こちらにご用意しておりますので、ぜひご覧ください!

https://housefoods.jp/recipe/rcp_00009274.html

そんな2種類のスープカレーと合わせて飲みたいノンアルコールは・・・?

キリンノンアルコールチューハイ「氷零 グレープフルーツ」です。

数あるノンアルコールチューハイの中でも、特にフレッシュでキリッとした味わいが特徴の氷零。
スープカレーの匠 濃厚タイプでは、お口をさっぱりさせるのにもってこい。
芳醇タイプでは、カレーのキレ味を一層引き立てるのにぴったりなのではないでしょうか。

スープカレーを引き立て、より美味しく食べるためのお供であるノンアルは、氷零 グレープフルーツで決まり!

商品URL:https://housefoods.jp/products/catalog/cat_1,curry,roux,spc.html

ドライキーマカレー

最後にご紹介するのは、ドライキーマカレーです。

カレーといえばインド!というイメージがありますよね。
確かにキーマカレーのルーツはインドですが、ドライキーマカレーはキーマカレーを日本でアレンジしたものなんです。
明治時代、日本郵船の調理人がひき肉を用いて、汁気のないカレーを作ったことが始まりです。

レシピを知りたい方はこちら:https://cookpad.com/recipe/1006387

今では、定番のドライキーマカレー。そして、カレーに合わせる飲み物といえば、やっぱりラッシーですよね。

今回は、ノンアルコールレモンサワーの素を使ったラッシーのレシピを特別にご紹介しますよ〜!

レシピ

■ 材料
牛乳:120ml
レモンサワーの素:大さじ1
砂糖:小さじ1~2
全てをとろみが出るまで混ぜ合わせたら完成〜〜!

カレーとラッシーを合わせて飲みたい方、ぜひお試しくださいね〜

商品URL:https://www.yodobashi.com/product/100000001005500143/?gad1=&gad2=g&gad3=&gad4=452595721194&gad5=10034823160604731696&gad6=&gclid=Cj0KCQjw8eOLBhC1ARIsAOzx5cEVgkYILswfUh3UPQvWJ2HC0c5PQdG3hEgToFpX8Y5K6yDxUKhIpYgaAiMdEALw_wcB&xfr=pla

ノンアルURL:https://sake-akiyama.jp/?pid=150523523

おわりに

いかがでしたか?

世界にはまだまだ色々なカレーがあります!

ぜひ、お気に入りのカレーとノンアルを作ってみてくださいね〜

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

♯のんあるのあるくらし でシェアしてね

この記事を書いた人

美味しいノンアルコールの紹介やノンアルコールがあるくらしを投稿していきます!

自分の健康を想うことが、人や社会を守ることにもつながっていく。
ノンアルを選ぶということは、人のことを想う「優しい選択肢」だと思う。くらしにもっと「優しい選択」を。

目次
閉じる