ノンアルライフスタイルメディア のんあるのあるくらし OPEN

ノンアル界の風雲児!「龍馬1865」をご紹介

様々なサイトで美味しいと太鼓判されており、ノンアルビール界で話題となっている「龍馬1865」について基本情報から豆知識まで実際に飲んでまとめました!

ぜひ最後までご覧ください(^^)

目次

すっきり!だけど麦芽を感じる味わい

のど越しがすっきりしていて飲みやすい!麦芽の味や香りが濃ゆく出ていて、後味・後香り?がアルコールビール以上だと感じました。
ノンアルビール特有の雑味がなく、今まで飲んだノンアルコールビールのなかで最も苦味が感じられました。

また、個人的に飲んだ後30分から1時間ほどアルコールを飲んだときのようなフワッと感があり「これが空酔い…?」となっていました(笑)
それだけお酒のように感じることもあるということですよね、よ、本格派!
(ちなみにアルコールビールを飲んだときよりも回復が早かったです。さすがノンアル。)

クリックル【水・ソフトドリンク】
¥2,850 (2022/08/07 06:20時点 | 楽天市場調べ)

レビュー

続いて、龍馬1865を飲んだ他のユーザーレビューを見てみましょう👀✨

https://twitter.com/curryblackcat/status/1432259499805450244
https://twitter.com/kiiro_shiro1239/status/1432978735796416516

おすすめシーン/ペアリング

ガツンとパンチがありながらもさっぱりとした味が特徴的な「龍馬1865」。
そんな商品と一緒に食べたい料理やシーンもご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

・ペアリング

お肉料理:特に赤身肉がおすすめ!食べ応えのある赤身肉とすっきりとした「龍馬1865」の味わいが料理を最高に美味しくします。一度お試しあれ✨

それ以外では、濃い味料理・洋食全般と合わせてみると、濃い目のお味にすっきりとしたのど越しは、和食でいうお寿司の「がり」や「お茶」を彷彿とさせ、料理間の切り替えに最適です。前の料理の邪魔をされることなく美味しくいただけるなんて、ご飯もビールもどっちも進みそう…!

・シーン

➀昼飲み:スッキリとして飲みやすいことから、昼飲みの相手に相性が良さそう…!
 おすすめメニュー:焼肉丼、台湾焼きそば

➁クリスマス:おすすめペアリングにあったお肉料理・洋食が最も目に浮かぶシーンではないでしょうか。
プレゼントを運ぶサンタさんは、ビールを飲んでそり漕いだら飲酒運転になるのかな…?
おすすめメニュー:ローストビーフ、牛肉の赤ワイン煮込み、クリスマスチキン

➂みんなでわいわいシーン:ビールに近い感覚のため、アルコールビールを飲む友人と盛り上がるシーンでも注目されること間違いなし!

ラベル ー 凛々しい坂本龍馬が目印!

https://shop25-makeshop.akamaized.net/shopimages/nipponbeer/0000000001892_pXMbj1D.jpg

「龍馬1865」の最大の特徴といえば、このパッケージ!
白地のシンプルなデザインに凛々しい坂本龍馬が目を引きます。渋くてかっこいいですね。こんなに龍馬に見られていると、1本のつもりが「もう1本買わせていただきます…」と思わず手を伸ばしてしまいそうです。(笑)

また、ラベルには「プリン体ゼロ・添加物ゼロ」とあります。
「龍馬1865」は香料・酸味料・着色料・甘味料・酸化防止剤といった副原料が不使用、日本初のプリン体0のノンアルコールビールです。そのため、健康面に注意しているノンアルユーザーからの注目も商品となっています。

それにしても、なぜ「龍馬1865」というビール感の薄いネーミングなのでしょうか?

これは、長崎に日本初の商社を創業した龍馬はスコットランドの商人グラバー氏と取引を始め、その交友からビールを譲り受けたという歴史があります。そして初めてビールを飲んだ年が1865年といわれています。販売元の日本ビール株式会社では、20年以上前から坂本龍馬ビールを販売している実績がことから、本商品は坂本龍馬の人気にあやかり、龍馬が初めてビールを飲んだ年にちなんでこの名前が付けられました。

豆知識

今回はラベルにも登場している坂本龍馬とその名言についてご紹介します。
坂本龍馬は言わずと知れた幕末のスターですよね。勝海舟の右腕として働きながら、日本初の商社を設立。薩長同盟の締結に尽力をつくし海援隊隊長に就任するも、謎の死を遂げ、31歳という若さでその生涯を終えました。

自分を律する心と他者を想う気持ち、日本変革への力強い意志、しなやかな思考の持ち主である龍馬の名言に「時勢に応じて自分を変革しろ」という言葉があります。これは「その場の状況に応じて自分を変えられる柔軟性を持て」という意味です。いま米国を中心に、お酒は飲めるけど「あえて飲まないという選択をしている」Sober Curious(ソーバーキュリアス)が注目を集めています。世界の状況や健康志向から、お酒を「飲まない」ことが選択肢の1つとして選ばれるようになっている現代。この言葉は、まさにぴったりなのではないでしょうか!

基本情報

最後に商品と会社の基本情報のまとめです。

・商品情報

アルコール分0.000%
エネルギー11kcal/100 mL
炭水化物非公開
糖質2.7 g/100 mL
食物繊維非公開
プリン体0 g/100 mL
原材料麦芽、ロースト麦芽、ホップ/炭酸
賞味期限常温で1年間
内容量350ml

・会社情報

1979創業(現創業者 内田茂)
1980輸入ビール販売開始
1996坂本龍馬ビール、明治維新12人衆ビール販売開始
2010「バービカン」から「龍馬1865」改名、ノンアルコールビール販売
出典元:日本ビール株式会社

関連商品

製造元の「日本ビール株式会社」では、「龍馬1865」以外にもノンアルコールビールを製造しています。こちらもぜひ飲んでみてください!

・龍馬レモン

・忍者ラガー

おわりに

「龍馬1865」は、「ビールを楽しむ時間をもっと豊かに面白く!」がモットーの日本ビール株式会社から販売された商品で、味わいだけでなくパッケージまでとことんこだわりぬいた商品であることがわかりました。

すっきりとした後味が特徴的で、お肉料理との相性がよさそうです◎
レモン風味の兄弟商品も気になります!!

本サイトでは、たくさんのノンアルコールドリンクの紹介や情報を発信しています。気になった方は、ぜひ他の記事もご覧になってみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

♯のんあるのあるくらし でシェアしてね

この記事を書いた人

美味しいノンアルコールの紹介やノンアルコールがあるくらしを投稿していきます!

自分の健康を想うことが、人や社会を守ることにもつながっていく。
ノンアルを選ぶということは、人のことを想う「優しい選択肢」だと思う。くらしにもっと「優しい選択」を。

目次
閉じる